Nike news running zoom 2019 rectangle 1600

ナイキ ズーム シリーズでスピードアップ

ナイキは世界クラスのエリートランナーから、週末に気持ち良く走るランナーまで、すべてのランナーのニーズに応えるため、速さにフォーカスしてデザインされた 2019 ナイキ ズーム シリーズを発表します。トレーニングとレーシングに向けた複数のモデルで構成されるナイキ ズーム シリーズでは、快活に走れるフルレングスのナイキ ズーム エアや、反発性に優れたナイキ ズーム X フォームなどのナイキ ズーム テクノロジーにより、それぞれの用途に最適で、ユニークなランニング体験を提供します。

ไอคอนไอคอน Kinggearฝ่ายบรรณาธิการของ KING GEAR | 2019/06/17
2019 ナイキ ズーム シリーズは溢れるようなネオングリーンの色合いで登場します(ネオングリーンは、人間の目に最も見えやすい色とされています)。

デザ イナーたちは、ナイキ独自のネオンカラーを生み出し、ナイキ ファントム グローと名付けました。この色の化学的組成が、ナイキ ズームエックス ヴェイパー フライ ネクスト%ではエネルギッシュな光を発するような効果を生み出しています。

このほかのシューズでも、このネオングリーンの濃淡様々な色合いを用 いて、ロードでしっかりと目立つように仕上げています。 ナイキ ズーム シリーズから自分にあったシューズを見つけてください。 

Thumb fa19 rn zoom dibaba race cb 00827 v1 native 1600

ナイキ ズーム シリーズとは?

スピードを追い求めた、ナイキの最新のテクノロジーを下記にてご紹介します。 

ナイキ ズーム エア: エアバッグの中に圧力を高めた空気を入れ、伸張させた繊維でエアバッグの形 状を保ち、衝撃を吸収してすぐに形状を復元させて素速い動きを促すクッショニ ングシステム。 

高圧力のエアバッグの中に縦に配置された繊維が、伸張することでエアバッグの 形状を保ちつつ、衝撃を吸収後すぐに形状を復元させることで、素速い反発を促 すクッショニングシステム。 


ナイキ ズーム X(ズームエックス) フォーム

 優れたエネルギーリターンによってスピードを最大限高める、ナイキで最軽量かつ最もソフトで反発性に優れたフォーム。 

これらの 2 つのテクノロジーは、スピードと俊敏性を実現するために設計されたものです。 走行中にランナーが、さらに優れた反発性を感じ、足元をしっかりコントロールできるようにします。

Thumb nike news running zoom 2019 rectangle 1600

ナイキ エア ズーム ペガサス 36 ナイキのベストセラーであるランニングシューズが、アッパーを大胆に新しくして戻ってきました。このモデルのアッパーでは、エンジニアードメッシュに小さな 穴を開けることで、前足部やアーチなどの熱がこもる部分の通気性を高めています。

中足部に露出させたフライワイヤーケーブルが、スピードを上げたときに もしっかりと足をサポートしてくれます。かかとの履き口やシュータンはスリムになり、これまでより快適かつ足なじみの良いフィットを提供します。

ミッドソールに は、前モデルのナイキ エア ズーム ペガサス 35 で導入されたフルレングス ズーム エア ユニットが引き続き使われており、エアユニットを包むクシュロン フォームと共に、反発性とクッション性を感じるスムーズなライド感を提供します。

ナイキ ズーム ペガサス ターボ 2

Thumb fa19 rn zoom pegasus turbo 2 wmns details 1022 square 1600Thumb fa19 rn zoom next angle5 square 1600

ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%のような感覚を、毎日のトレーニングでも味わえるナイキ ズーム ペガサス ターボの最新モデルは、半透明の素材と 隆起のあるメッシュの活用によって軽量かつスマートなアッパーになりました。

中足部のバンドが、ハイスピードのときにも足をしっかりとシューズに固定させま す。

ナイキ ズーム フライ 3  

Thumb fa19 zoom fly 3 wmns top down option 1 0794 square 1600

ウイメンズのナイキ ズーム フライ 3 には、今回初めて、ウィメンズモデル専用のアーチを高めにした柔らかめのソックライナーを使用しています。

メンズ、ウ イメンズ共に、半透明で軽量なアッパーと新しいアーチバンドレーシングシステムが採用され、調整可能なフィット感を提供します。ミッドソールでは柔らかく 良く弾むナイキリアクトが反発性に優れたクッションを提供し、シューズに内蔵されたフルレングスのカーボンファイバープレートが推進力を感じさせます。

シュ ーズのオフセット(かかとと前足部のソールの厚みの差)によってアキレス腱への負担を最低限に抑え、ソールの厚みが長距離を走る足を衝撃から守ります。 研究所でテストした結果、ナイキ史上屈指の速さと効率の良さを誇るシューズに仕上がりました。 

ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%

Thumb fa19 rn zoom next angle5 square 1600 
ランニングの経済性を高めるレーシングシューズとして、すでに大きな成功を収めているヴェイパーフライのシステムの改良に大きな役割を果たしたのは、エ リートアスリートの意見でした。彼らの要望から生まれた、ヴェイパーウィーブと呼ばれる新しいアッパーはナイキ フライニットよりも軽量で通気性にも優れた素 材構造になっています。

そして何よりも汗や雨の水分吸収が少ないため、マラソンを走るときにもシューズをずっと風通しの良い乾いた状態に保てるようにな りました。 

ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%のデザイナーたちはナイキ ズーム X(ズームエックス) フォームを 15%増量しながら(最大で 85%のエ ネルギーリターンを実現)、より軽量のアッパーを用いることで、前のバージョンと同じ軽さに仕上げました。

さらにオフセットを 3mm 減らし 8mm にすることで安 定感を高め、つま先で蹴り出す直前までより多くのエネルギーを温存できるようにしています。フォームの中にはカーブした形状のフルレングスカーボンファイ バープレートが内蔵され、推進力を感じさせます。前足部にはグリップ力を高めるために新しいトラクションパターンが採用されており、悪天候でも路面へのシ ューズの食いつきを良くしています。

さらにアウトソールに新しく施された曲線的なデザインの深い溝が、ターンの時にもスムーズな動きを促します。 

2019 年のナイキ ズーム シリーズは 7 月 4 日に NIKE.COM などで一般発売開始予定です。 一部モデルの先行発売などの情報に関しては、各ナイキアプリをご確認ください。

ナイキの吉祥寺、大阪、福岡の店舗では、6 月 27 日にナイキアプリを使っ ている方を対象に、7 月 4 日の一般発売に先がけ一部モデルを数量限定で事前発売します。

ナイキ エア ズーム ペガサス 36 はすでに発売開始してい ます。