2222

"High school champion" ผู้เล่นของอาโอโมริยามาดะพูดถึงความมุ่งมั่นที่จะสยบ! ฉบับที่ 2 DF Tenasa Yasutaka, DF Oyamauchi Shinichiro ed.

สิ่งที่ชนิดของการขัดขวางสำหรับผู้ที่เป็นผู้เล่นฟุตบอลโรงเรียนมัธยมที่แข็งแกร่งสวมใส่? การสัมภาษณ์อย่างต่อเนื่องสำหรับ King Gear จะเริ่มต้นขึ้นซึ่งจะเป็นประโยชน์สำหรับการเลือก spikes โอกาสครั้งแรกที่น่าจดจำคือการปรากฏตัวของแชมป์โรงเรียนมัธยมปีที่แล้ว· Aomori Yamada

ไอคอน img 6776Takuto Ando | 2017/04/19
 天笠泰輝(DF 新2年/アディダス)

Thumb     2  
高校に入ってからずっと、アディダスのエースを履いています。中学まではアディダスのパティーク・グローロを履いていたのですが、高校に入ってからプレー中に横のステップが激しくなった結果、グローロはかかとの堅い部分がそこまで頑丈ではなかったので、どうしても流れてしまうようになったんです。

1、2回プレーをしただけで、かかとの部分の型がズレてしまったので、これではダメだと思ってエースを履いてみたら、かかとが頑丈で前も後ろもフィットしました。  

――高校に入ってから、サイドステップの動きが増えたのですか?  

天笠:はい。中学校時代はボランチをやっていたので、そこまで横の動きは無かったんですね。そのため、ボールタッチの感覚とキックの踏み込みを重視して、スパイクを選んでいました。

でも、高校に入ってサイドバックをやるようになって、サイドステップが増えたんです。1対1の場面で相手のレベルが高くなって、縦だけでなく、横の動きで揺さぶってくるようになったんです。地面に踏ん張りながら、守備の対応をすることが多くなって、エースを履いてみたらしっくり来ました。  

――アディダス以外は履くのですか?  

天笠:僕はアディダス一筋です。ナイキなども良いと思うのですが、僕は人工皮革はダメで、天然のカンガルー革が良いんです。人工と天然ではボールタッチやパスのタッチが微妙に違って、キックにも影響が出ます。アディダスのエースは、サイドステップをする時も、キックをする時もフィットします。  

――天笠選手はかかと重心ですか?  

天笠: そうなんです。つま先重心ではなく、かかと重心なので、かかとの頑丈さ、フィット感が重要になるんですよね。  

――プレースタイルに合致したスパイクなんですね。他にこだわりはありますか?  

天笠: 特にありません。色やデザインなど、見た目はどれでも良くて、たまたま今は黄色を履いています。

นิ้วหัวแม่มือ
https://youtu.be/fY6ZDDzdEcU
(※かかと重心、グリップの動きは上記の動画をご覧ください。)  


小山内慎一郎(DF 新3年 主将/ナイキ)
 
自分の足に合っていて、中ズレしないスパイクが良いです。個人的にはかかとがズレない事が大事です。昨年もいろいろなスパイクに挑戦しました。今はナイキのマジスタですが、ティエンポだったり、アシックスのモデルだったり。アシックスも良かったのですが、最終的にナイキにしました。ナイキの方がずっと履いていた分、足に馴染んだのだと思います。  

――マジスタの良いところは?  

นิ้วหัวแม่มือ
https://youtu.be/0sNEurdOvX0
(※小山内選手の語るスパイクは、上記の動画をご覧ください。)  



小山内
:この部分(注・かかと)がズレないことです。かかとが固定されないと、プレーがズレてくるんです(※動画参照)。
 

――天笠選手と佐々木選手も「かかとの固定が重要」と言っていましたが、小山内選手はこの2人と比べて、どのような違いがありますか?
 

小山内:(※動画参照)天笠のスパイクはガッツりと固定されているのですが、そこまで行かないで、これくらいがちょうどいいんです。ちょっと力が逃げるくらいが。かかとのガードは外ではなくて、中に入っている方がいいですね。その方がストップ&ダッシュがしやすいです。  

――黒を履いていますが、色にこだわりはありますか?

นิ้วหัวแม่มือ 
小山内:とくにありませんが、蛍光の黄色や赤など、派手な物は好きではないですね。ほかにこだわるのは、ベロの薄さです。厚いのは苦手なので、薄いほうが良いですね。ひもはねじれているのが嫌なので、ねじれないようにしっかりと通して結んでいます。



(vol.3へ続く)http://king-gear.com/articles/323
MF堀修大、MF安藤駿、MF佐々木友編

取材協力/青森山田高校 
取材、ライティング/安藤隆人