• 東京オリンピックまで約2年 ! デンソー所属4選手が語る日本女子バスケットの現在地
    女子バスケットボール日本代表チームは、2018年9月からスペインで開催されるFIBA女子バスケットボールワールドカップに出場する。 「東京オリンピックでの金メダル獲得」を掲げる日本代表チームにとって、世界との距離を確かめる絶好の機会だ。 今回は、デンソーアイリスから日本代表に選出された4名の皆さんに、ワールドカップへの意気込みや、2年後の東京オリンピックに向けた課題などをインタビューさせていただいた。
    อ่านเพิ่มเติม
  • すべての白球女子の代表として。ライバルとともに高みを目指す谷山莉奈。
    過去3シーズンで2度の最多ホールドと1度の最優秀防御率のタイトルを獲得し、8月の女子野球W杯日本代表に初選出された女子プロ野球・埼玉アストライアの谷山莉奈投手。 抜群のコントロールで次々と打者を打ち取っている印象を受けるが、実は対戦するにあたって苦手意識を持っている選手もいるそうだ。 最終回ではライバルとの対戦についてに加えてプライベートの過ごし方、そして野球を愛する女子たちへのメッセージを話してもらった。
    อ่านเพิ่มเติม
  • グラブの三つ星刺繍がポイント!女子プロ野球選手・谷山莉奈のギアのこだわり。
    8月から開催される女子野球W杯の日本代表として初選出された谷山莉奈投手。女子プロ野球・埼玉アストライア所属のプロ4年目で昨年最優秀防御率のタイトルを獲得し、チームの年間女王(優勝)に大きく貢献している。 今回は今年新調した彼女のグローブの他、スパイク、そして昨年年間女王獲得時に“ある人物”から渡されたものについて教えてくれた。
    อ่านเพิ่มเติม

นักกีฬาหญิง

นักกีฬาหญิงชาวญี่ปุ่นที่พยายามอย่างหนักฝึกทุกวันภายใต้การตัดสินใจที่มั่นคง ปั่นจากการเผชิญหน้ากับการแข่งขันหมุนเรื่องราวที่ได้ผ่านจุดหักเหและจุดหักเหหลายจุด